*百花繚乱*

カテゴリ:*紫陽花*( 23 )

小紫陽花

小紫陽花 <こあじさい>
ユキノシタ科
別名 柴紫陽花(シバアジサイ)


f0099535_18335573.jpg



紫陽花にしては 地味やねんけど
f0099535_1834345.jpg




群生している姿は なんともいえず妖艶なかんじで・・
f0099535_1834413.jpg



モヤがかかったような 霞がかかったような・・・
f0099535_18344895.jpg




そんな様子がなんともいえず素敵なのら♪
f0099535_1834551.jpg





f0099535_1835316.jpg





f0099535_18351038.jpg





f0099535_18351818.jpg





f0099535_18352569.jpg




撮影場所  
再度公園 <神戸六甲>



撮影日   
2007.6.8


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2007-06-29 18:35 | *紫陽花*

玉紫陽花 <山紫陽花>

紫陽花 <アジサイ>
ユキノシタ科
花言葉  移り気 (青) 忍耐強い愛  (桃) 乙女の夢  (白) 気の迷い  (空色) 冷淡 (萼紫陽花) 謙虚  
英名 Hydrangea  中国名 八仙花



え? 8月に紫陽花・・・?
f0099535_15135543.jpg


六甲は 紫陽花ロードと呼ばれるほど 紫陽花が豊富で 7月になるとそれはそれは綺麗で見事な紫陽花が ドライブしながらでも楽しめる

f0099535_15151581.jpg


それらの 紫陽花たちも さすがに8月になれば ちょっと悲惨な様子で枯れていた
でも 気候の関係もあるんかな
一部 まだまだ ひっそりと綺麗な紫陽花も ところどころにはあったのだ

もうさんざん 紫陽花は写したので わざわざ撮るまでもないかな・・とおもいつつ
植物園にいくまえの 展望台に休憩がてら立ち寄ったところで 1枚だけパチリ♪
f0099535_15181151.jpg



それが 植物園には タマアジサイ(今が見ごろ)と書かれていて 
あたしのあたまは 混乱するばかり

結局 詳しいことは わからんまんまやけど
どうやら 気候の関係でズレたのではなく  ほんまに 真夏に咲く紫陽花・・があったみたい

f0099535_1520966.jpg



紫陽花・・・やっぱし 七変化だ




冬に咲く朝顔もあるもんな~




展望台から写した神戸港
f0099535_1523047.jpg



撮影場所  六甲高山植物園


撮影日
2006.8.14


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2006-08-26 15:13 | *紫陽花*

甘茶<山紫陽花の変種>

甘茶 <アマチャ>
ユキノシタ科
花言葉 祝杯  別名 小甘茶(コアマチャ)  

f0099535_21361220.jpg


この葉っぱもやっぱし乾かして煮出して使用するらしい
お釈迦様の誕生日 4月8日 の花祭りにお釈迦様の像にかけるんやて~
f0099535_214029.jpg


葉っぱが甘いって 最初に誰が気づいたんやろか・・・・

昔の人のほうがチャレンジャーやな


f0099535_21403994.jpg




撮影場所  
高山植物園 <神戸六甲>


撮影日
2006.7.13


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2006-07-11 21:32 | *紫陽花*

深山八重紫<山紫陽花>

紫陽花 <アジサイ>
ユキノシタ科
花言葉  移り気 (青) 忍耐強い愛  (桃) 乙女の夢  (白) 気の迷い  (空色) 冷淡 (萼紫陽花) 謙虚  
英名 Hydrangea  中国名 八仙花


なんともいえんほどの 濃い青色です
f0099535_21173352.jpg


写真じゃ見たまんまの色が写せていないよおお (ToT)
f0099535_21181828.jpg


山のなかの木陰に咲いてたせいもあるかもしれませんが
本当に深い深い味わい深い青色で
こないだから見ている 多種多様の紫陽花のなかでも こんな色は初めてです

色の名前が 名前につく花って ほんまに「色」が素敵で その色に象徴されるほどだとおもいます

あぁ あの色が写せてないのが なんともいえず残念・・・・ぅぅぅぅぅ
f0099535_21211945.jpg

ちょっとピンボケやし~  爆

ほんまは 紫陽花は今日は素通りするつもりやったし 写真も写すつもりはなかったのです
なのであんまし気合はいってません (言い訳)  えへへ
黒姫とこれともう1つしか写してませんが・・・笑
(ん?十分・・? 笑)





撮影場所  
高山植物園 <神戸六甲>


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2006-07-11 21:22 | *紫陽花*

黒姫<山紫陽花>

紫陽花 <アジサイ>
ユキノシタ科
花言葉  移り気 (青) 忍耐強い愛  (桃) 乙女の夢  (白) 気の迷い  (空色) 冷淡 (萼紫陽花) 謙虚  
英名 Hydrangea  中国名 八仙花

やっぱし 前にエントリ(6月29日)のは 間違ってるとおもふ・・・・^^;

すみません (*- -)(*_ _)ペコリ

あらためて・・・・・・今度は間違いないよ♪  笑   ( ̄^ ̄) えへん!
f0099535_2055474.jpg



どうして こんなに自信満々か・・・?
f0099535_20552756.jpg



今日 見てきたから・・・♪   爆
f0099535_2055504.jpg



今日は「紫陽花」が目当てではなく 「生き返る」ことが目当てでいってきました



生き返る・・ってゆうたら おおげさやなあ  (* ̄m ̄ )ぷっ


造花ばかり見てたら 本物のが見たくなるでしょ?

毎日 家のも散歩道のも見てるし  それも大好きやし綺麗とおもう

それでも なんとなく「植物園」に行きたくて うずうずしてしまうのだ

に囲まれたくなる・・・・ことを 肌で覚えてしまったらしい  ヾ(@^▽^@)ノ わははのは


しばらく 自分の好きなことできる休日が遠ざかりそうなので
がんばっていってきました♪


たんに ウロウロするんが好きなだけかも・・・・ギャハ



紫陽花目当てではなかったので
紫陽花がメインの六甲森林植物園ではなく 高山植物がメインの六甲高山植物園にいきました

先日初めていったとき ものすごく気にいってしまったのだ (たんじゅーん) ぷぷぷ


六甲の山自体が「紫陽花の道」と名前がついてるほど 山全体が紫陽花にうもれてる(笑)ので
六甲をドライブするだけでも 紫陽花が堪能できます


あー 生き返ったぁー  笑



撮影場所  
高山植物園 <神戸六甲>


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2006-07-10 21:09 | *紫陽花*

紅額<山紫陽花>

紫陽花 <アジサイ>
ユキノシタ科
花言葉  移り気 (青) 忍耐強い愛  (桃) 乙女の夢  (白) 気の迷い  (空色) 冷淡 (萼紫陽花) 謙虚  
英名 Hydrangea  中国名 八仙花


うーむ・・・・・・・・・
f0099535_21381378.jpg


また あたまが混乱ちゅ~なのだ  
「クロヒメ」と先日(6月29日)エントリーしたのと同じにおもえるのは わたしだけ?  笑

確かに「クロヒメ」という名札だったのだ・・・間違いないのだ

でも自信はいっきに崩れちゅ~ (ToT)

f0099535_2140151.jpg


さらに わたしを混乱させたのは 「紅色でガクアジサイに似ているのが名前の由来」と見つけた

ガクアジサイに似てるけど 山紫陽花・・?  笑

山紫陽花の園芸品種 とも書かれてある

さらに・・さらに・・「青色もある」ともあった

どないやねーん
青色もあるんやったら 紅と名前つけるなよ  ぷ


ガクアジサイヤマアジサイは ちゃうん?いっしょなん?  あれれれれれ

どないなっとん?

わたしが頭悪すぎるん?  





1つの文献(でええの?) 「もっともらしい」書き方をしてるのを読むとそれをまんま 「へー」とおもいこむ

たとえ それが辞書や辞典であっても ときには間違いもあるとおもう

植物園の解説であっても 「絶対正しい」とは言い切れへんかもしれん

なにが真実で なにが 正しい・誤り・・・なんて 誰がきめるん?  笑


けっきょく ぜんぶ ひとが決めるだけのことやんな?


知識だけに頼ると 知識しか信じられなくなるのかもしれない


知識に傲慢になると 知識の海に溺れてもがくのも 知識人の悲しいサガなのかも


無知識人の 説得力のない 知識人批判(?) でした・・・・わはははは
f0099535_21504465.jpg


なんか 話ずれた・・・・ぷ


けっきょく わからんもんは わからん!   爆


それでいいのだ(ほんまか おぃ)  ぷぷぷぷぷぷ



撮影場所   
森林植物園 <神戸六甲>


撮影日
2006.6.29


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2006-07-05 21:54 | *紫陽花*

花火<萼紫陽花>

紫陽花 <アジサイ>
ユキノシタ科
花言葉  移り気 (青) 忍耐強い愛  (桃) 乙女の夢  (白) 気の迷い  (空色) 冷淡 (萼紫陽花) 謙虚  
英名 Hydrangea  中国名 八仙花


f0099535_21113784.jpg


紫陽花好きな人なら 名前くらいは知っているだろう・・・・「隅田の花火」

わたしは に詳しいわけではないけど それでも ずいぶんと前から なんやかやと言いながらも(元もとの検索好き・・ということもあって)花言葉等に関することは ことあるごとに興味をもって調べることも たまにあった(あまり身にはついてへんけど・・笑)

そのせいなのか・・どうなのか・・「隅田の花火」という名前だけは知っていた


この「花火」「隅田の花火」のことなのかどうかは わからへん

名札には「花火」と明記されてたし 実際の隅田の花火は見たことがない
f0099535_21171323.jpg



の形は まさに隅田の花火と同じみたいで(ネット検索をしてあちこちで見てみた)
時期がずれていたのか・・・満開ではなかったし たぶん 一番綺麗な時期ではないみたい

この時期(状態)の花火も 紫陽花というより 野ののようで ひっそりと可憐に咲いていたのがぎゃくに印象的だった

f0099535_2119919.jpg



多くの人が 咲き誇っている満開の それぞれの紫陽花を見ているよこで
ひっそりと あまり気づかれないを見つけるのが ちょっとした わたしの楽しみでもある

(天邪鬼・・ひねくれもの・・ともいふ・・・・ぷ)


わずかに 3輪ほどしか咲いてなかったけど・・・・・・光ってたなあ~( ´ー`)
さすがに花火だけのことはある   笑

きっと この一瞬をとらえた人は た~ま~や~・・・・・そうガッツポーズするはずだ


撮影場所  
森林植物園 <神戸六甲>


撮影日
2006.6.29


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2006-07-05 21:29 | *紫陽花*

天城甘茶

甘茶 <アマチャ>
ユキノシタ科
花言葉 祝杯  別名 小甘茶(コアマチャ)  

f0099535_20533682.jpg


を発酵させるとほんまに甘みがあって 茶葉のようにして使うらしい
糖尿病や肥満症のひとに砂糖の代用として用いられるらしい
f0099535_20563582.jpg



f0099535_20572693.jpg



f0099535_2057373.jpg


じぃさんにパワーを吸い取られてしもたんかな  笑
気がつけば・・・「ヒゲ」を写していた  (* ̄m ̄ )ぷっ
f0099535_20574517.jpg



爺っちゃんの名にかけて~♪



撮影場所  
森林植物園 <神戸六甲>


撮影日
2006.6.29


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2006-07-05 21:00 | *紫陽花*

ベニヤマアジサイ/コモチヤマアジサイ <山紫陽花>

紫陽花 <アジサイ>
ユキノシタ科
花言葉  移り気 (青) 忍耐強い愛  (桃) 乙女の夢  (白) 気の迷い  (空色) 冷淡 (萼紫陽花) 謙虚  
英名 Hydrangea  中国名 八仙花




・・・・・このあたりの写真と名札が むちゃくちゃになっている

・・・・・あのじぃさんのおかげだ  笑

f0099535_2037381.jpg


つぎつぎに「ヒゲ」を写し どんどんどんどん「ヒゲ」を写しまくった  笑
f0099535_20374548.jpg


あとで 名札を写し忘れたことに気づき 名札も写したけど(そのときは あとで写真でと名札を照らしあわせれば 記憶がよみがえる・・思い出せるはず・・と自信過剰に錯覚してしまうのだ)
でも結局 自分の記憶の無さにいつものことながら・・・苦笑い・・・(ーー;) 
f0099535_20391642.jpg



f0099535_20412623.jpg



f0099535_20413845.jpg



f0099535_20415329.jpg



ま えっか~  笑



撮影場所  
森林植物園 <神戸六甲>


撮影日
2006.6.29


きょうの・・・
こころはふわふわ~
はへんな天気


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2006-07-05 20:45 | *紫陽花*

清澄沢紫陽花②<山紫陽花>

紫陽花 <アジサイ>
ユキノシタ科
花言葉  移り気 (青) 忍耐強い愛  (桃) 乙女の夢  (白) 気の迷い  (空色) 冷淡 (萼紫陽花) 謙虚  
英名 Hydrangea  中国名 八仙花





こっちは間違いなくキヨスミサワアジサイ
f0099535_2292445.jpg


あまりにも綺麗な透き通るびら(ほんまはではないけど)だったので
裏側から写すことにした( ´ー`)
f0099535_22102880.jpg


風車みたいやわ~と一人ほくそ笑みながら・・・・・・
f0099535_22111817.jpg


そのとき事件は起こった・・・!
f0099535_22114050.jpg


わたしの撮影現場(なにもんやね~ん)を見ていたらしい 杖をついたひとりのじぃさんに声をかけられた

『かわった写し方しとるな』

「え?・・・・えへへへへへ 後ろから見ると可愛いよ」

『フム・・・ こうやって写してみなされ』←ほんまは こんな物言いではない(ちょっと演出)ぷ

「はあ」

『ヒゲをとるんじゃヒゲ』

「はあ」

『こんなとこを写す人はまずおらんじゃろ~ ふっふっふ』

(いや・・・いちお 写してますが・・? 笑)


そこから じぃさんは鬼コーチになった・・・・(ToT)

あの~ たのんでませんが? もしもし?

杖でしばかれるかおもうほどに 鬼コーチに変身したじぃさん

(あんた だれやねーん)(ToT)


『ほれ・・綺麗じゃろ?』


「はあ」


『写してみ』


「はあ」・・・・・・・・・・エイ!
f0099535_221989.jpg


モニターで見せるが わたしのモニターは老眼のじぃさんには見えんらしい  ぷ

もっぺん・・・・・・・・・エイ!
f0099535_2221592.jpg



『フーム・・・・もっと望遠にならんのか?』


「うっ!(イタイとこをつかれた) これがいっぱいやねん」


『そうか・・・どこのカメラじゃ?』


「キャノン」


『フム・・・ええカメラやのにな』

(うっせー!)(* ̄m ̄ )ぷっ


『ワシは ニコンじゃ』

(わぁっとる!)

『ワシも以前は キャノンのそれと同じのをもっておった』

(うそこけ じじぃ!)


「はあ・・そうですか」


『じゃしかたないな ぷ』


ぎゃああああ  ぷっとわろたな? わろたな? じじぃぃぃぃ!!!!!


くやしくて ひとり ヒゲをとりまくる 負けず嫌いなおなごがひとり~♪


とればとるほど・・ムキになればなるほど ひどいありさまになっていく(ToT)


気がつけば じぃさんは消えていた


おぃぃぃぃぃ! どこいってん じぃさん!


杖つきながら 山歩きして でかいカメラもって 元気やな  笑


今度おーたときは びっくりするほど 上手に写したるからな


まっとけよおおおおおおお! 老眼鏡も忘れんなよ!  わははははは


( ´ー`)



撮影場所  
森林植物園 <神戸六甲>


撮影日
2006.6.29


晴れおんな♪
[PR]
by hnahitotuma | 2006-07-04 22:32 | *紫陽花*